2017年05月27日 (土) | 編集 |
木曜日は前夜からの雨のなかいつものお出掛けをして

金曜日は同じところにまたお出掛け

日にちが入れ替わっていたら良かったのに・・・

途中、乗り換えた路線がトラブル後でラッシュ並み

ぎっくり腰になりかけるし散々な思いをしていったのが

通常年に1度の眼の検診だったのです

かつての目の病気の後のフォローと別の進行具合を診るためです

つまり、視力検査などのあとに散瞳して調べる

ピーカンになった天気で帰りはまぶしいし、見えにくいし

電車とホームの段差で転びかけるし散々です

最寄り駅に帰ってから馴染みの喫茶店で

特辛ドライカレーを食べてやっと落ち着いた

疲れると耳が変になって、直すにはこれが一番なのです

ところがマスターは極度の甘口なので味見も出来ず

香りだけで大汗をかいています


そんな中、ベランダでは今年購入したハイビスカス

ハイビスカス①

本当はレモンイエローが欲しいのですがなかなか手に入らず

中心までこれも同色なので妥協して買いました

ハイビスカス②


娘からの紫陽花も早朝だけの日差しに耐えて頑張ってます

アジサイ①

アジサイ②





そして、今日クリーニングから帰ってきた手編みのケープ

綿98%、ポリ2%だけどアイロンが面倒でプロに任せてみた

決してほどいてはいけない状態で(喉が大変弱いので)

1年ぶりに編んだもの①

例え編み数が間違っても進め 進め 何処までも

1年ぶりに編んだもの②

本来は「ネックから編むかぎ針あみ」という本の

表紙のデザインを立ち読みしてきてケープ部分だけを真似して

最初の鎖編みを増やして縦の模様を14から17に増やして

かなりゆったりとふわっと羽織れるように

1年ぶりに編んだもの③

肘の長さまで途中からただただ編み進めただけ

1年ぶりに編んだもの④

でも前が真っ直ぐ合わすと手の動きが不便と気づいたのでスカーフ止めで留めようか

1年ぶりに編んだもの⑤

9目同じところから拾うのをこれ以上広げれないと

9目のまま5段分の模様編みをつづけた為ですね

もっと増やしてもいいのかな、糸が太いからなぁ~~~

1年ぶりに編んだもの⑥

縁編みは立ち読みしたのとチョット いやだいぶ違う

この糸は去年帽子を編んだのと同じなのでチョット太目だったかな

どう見ても中細ではありませんね

本当は四角い編み目の羽織物も編みたいけれど

これは立ち読みでは無理そうですね

レース糸を使うのは時間がかかりそうで・・・

中細糸の安いのではネットで気に入った色がなかったし

やっぱり帽子の時のピンクの糸で何か編もうかな

って、これ100均の糸です(100均にもレース糸あるけど)

また、作れるといいけれど、ビーズフラワーも頑張らないと

課題が上手く出来なくて手持ちのビーズでもう1つ作ってみて・・・

やっぱりなかなかうまく出来ません

来月のレッスンまで待とうね、こつが掴めません

このままなら講習の値打ちがない

せんせ~~~、早く教えて~~~  












ランキングに参加しています
ポチッとお願いいたします
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック