2015年03月28日 (土) | 編集 |
昨日までとうって変ってあったか~い今日

花たちも慌ててるように次々と開いていきます

部屋の中のアマリリスは1本目の茎の2つ目~5つ目が開いて

アマリリス①

2本目の茎もずいぶん上がってきました

この鉢植えは下が軽いからしょっちゅう揺れていて危なっかしい

アマリリス②


買い物に出るときにいつもと違う信号で止まると

   何か見つけた

初の白いタンポポのようですね

連れて帰りたいけどチョット無理なところで

種が出来るのを待つことにしよう

白いタンポポ①

こんなところに咲いてるとは灯台元暗しでした

白いタンポポ②


うちのアケビは沢山咲きますが全く実が出来ません

アケビ

よく観ると、花弁の色が赤い物が所々に

どっちが雄花 どっちが雌花

わからないから触れないけれど

アケビ


去年、桜切る馬鹿と言われるけれど電線には勝てず

この際とかなり切ってしまったため

枝の先のほうは新芽が伸びてきて花がつかず

中ほどにかたまって咲いています

うちの桜

それもアケビやムベが沢山巻きついているのでいずれ弱ってくるかも

うちの桜

それにしてもムベの開花が遅れている

いまだに1つも咲いていない・・・咲くとえらいことになるけど

アケビと違って落花がすごいから



そして花が終わる頃から例のヒロヘリアオイラガの幼虫が・・・ヒャ~

思い出しただけで身震いします

出来るだけ卵を見つけてつぶさないと、卵からかえるともう退治も覚悟がいります

退治するには劇薬扱いの農薬しかないそうで

遊歩道際の人や生き物が多く行きかうところで使えないし

一般には手に入らないですしね

早めに、まめにつぶすしかありません

最悪は点滴をしないと今年あたり劇症を起こす可能性も

でも、どうして急に発生するようになったのかが不思議です

一昨年からひどくなったのですから、うれしくないお客さんです 


今年は桜を観に行けるかな

父親の17回忌(4月12日)を早めにちゃちゃっとすまして

どうせ私だけだから一心寺に行くだけだし

父の遺言で実家のお墓を整理しておいて良かったと今更ながら思います



でも今年は母方の法事は3つ(5月~9月)叔母も83才だからどうするかな~

永代供養は頼んでるからお寺さんにお布施を送っておいて

お墓に行けたら車で連れてってもらおうかと言い出してるから

私も頃合いをみてお参りするかって叔母しだいだからね

もともと付き合いがある親戚があまり多くないのにどんどん減っていく

肝心な墓守役の伯父の息子は横浜でお金だけ振り込んでる



一人っ子は楽だけれど頼れる人がいない

子供はあてに出来ないし(忙しい仕事や子育てに追われて遠くに)

誰でも子供が少ないといつかはこうなりますね

実家近くに子供たちが住んでいるとは限らない時代

海外に行くこともあるだろうし子供家族も大変ですね走る犬 ガンバ(犬)







ランキングに参加しています
ポチッとお願いいたします
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ありがとうございます



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック