FC2プロフ


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2アフィリエイト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
DATE: CATEGORY:未分類
昨日に負けないくらいさっぶい大阪です

今日も夕方にチラチラと雪が舞っていました

昨日はまだ日差しもあったけど今日はほとんど曇り

まだ風が昨日ほど強くなくて助かりました


このところ不整脈表示が血圧計に出るようになっていたけど

診察中にまで頻繁にでてしまい心電図をとるはめに

昨冬、1度ホルター心電図をつけているけど・・・

結局、期外収縮300回程度ということで心配いらず

要は自律神経がまた悪さをしているだけとわかった

でもこの自律神経が曲者で長い間色々な症状に出てくる

これは年齢に関係ないからって


今日は寒いし風邪菌も多いから途中下車せずに帰宅

すると宅急便の不在通知が

いつもは携帯に連絡が入るのに宛先が1部間違っていて・・・

叔母からのクール便でした

開けてビックリ

生麩①

生麩②

生麩③

生麩④

珍しく先に撮影しましたって嘘です

(笹巻麩は食べてしまいました、どんだけ食いしん坊なんだか)

生麩です

ここの生麩は極端に華やかではないけれど

調理しがいがある美味しいものです

叔母の心遣いに感謝して大切に食べましょう

もちろん冷凍できるから保存もばっちり

大きいものは水をたっぷり含ませてから絞り

田楽味噌や柚子味噌でいただくと格別

意外なのは生麩を焼いてもいいのです

京都でそんな食べ方を覚えました

他の地域ではどんな食べ方があるのでしょう

寒さに凍えていた心がいっぺんに暖かくなる食いしん坊さん

皆様も温かい物を食べて寒さを乗り切りましょう~~ね





スポンサーサイト
コメント

こんにちは、初めまして(^^)
先日はブログへのコメントありがとうございました!

beads dreamさんは、ビーズだけでなく、色んなハンドメイド(それも本格的な)をされるんですね。
すごい・・と思いながら、色々見せていただきました(^^)

生麩ってテレビでみたことはあるんですが、一度も食べたことありません。
普通にスーパーにある麩は、たま~に食べますが(^-^;
どんなお料理になるんでしょうか。
すごく興味あります♪

penさんこんにちは~
ハンドメイド全て我流でして恥ずかしいのですが
ブログにのせることで投げ出す回数が減ってきています
単発の講習も生まれて始めてこの前受けたのですよ

生麩ってどこにでもあるものではないのですね
もしかしたら百貨店かな!? 高いですが
和食の飾りや彩りに使われるのが多いですが京都では色々な調理をしていたので忘れなければまたアップしますが
なんせ食いしん坊なのでよく忘れます(^o^)v

不整脈

小夏です。。。

beadsdreamさん。。本当に寒いですね.

コメントの中では、ビーズさんと呼ばせて頂いてもいいですか?
勝手なことを言ってごめんなさい。

小夏ちゃんも去年の今頃、期外収縮と言われました。
一分間に20回止まってますよ。。
と言われ薬を飲む事になりました。
寒い時は気を付けないといけないんですよね。
お互い大事にしましょうね。

そして何時も色々、アドバイスを頂いてありがとうございます。
感謝しています。

ビーズ手芸良いですね、ビーズの馬とっても可愛いですね。
今年のお守りとして、「根付け」、サイフやバックに付けても可愛いでしょうね。
私も何か作りたくなりますね。

こんにちは

生麩ですか
私の口に入ったことがないです
「ふ」ならあるのですが(^_^)
どんな食べ方がおいしいのでしょうね
想像したら生唾が(^_^)

小夏さんこんにちは~
期外収縮の診断されてお薬を飲まれているのですね
私の友人にもいますが気をつけないといけませんね
まだ大丈夫と思ったときが危ないのですよね

中途半端に色々なことに手をだしてお恥ずかしいです
でもブログにアップするようになってあきらめる事が減りました
また色々教えてくださいね(^o^)v

語り部さんこんにちは~
いつも有難うございます
生麩って子供のころから食べていたので何処にでもあるものだと思っていました
でも映像でしか見たことがない人が意外と多くて驚いています
もちもち食感で・・・どう言ったらわかるかなぁ~~(^.^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ビーズと花のつれづれ all rights reserved.Powered by FC2ブログ