2013年12月27日 (金) | 編集 |
昨日のお出かけ疲れで
いつにも増してのこむらがえりに悩まされた夜を過ごし
年内ラストのリハビリへ
少し買い物をして知合いの店に行くと
夫婦2人で右往左往していた

ここは近所で無農薬や減農薬で野菜を作っている人の
自宅で使いきれない野菜を売っているのです
当然知り合いも作っていますが
クリスマスが終わったというのにのんびりしていて
自作の里芋をあまり掘っていない状態でした
おまけに掘ってきたまま売っていたのです

「今時、土がたくさんついてるままのが保存に良いといっても
どこで洗うん マンションでは排水詰まるし
外で洗えない人も多いから、もっと土落として
土が少し乾いたらばらして計って・・・

使う立場を忘れたらあかんって言ってもわからないから
片っ端からばらして穴を開けた袋に計って
店頭に並べたら、売れて準備が追いつかない

「ちゃっちゃと掘ってきて、ここは見とくから、早よ早よ」
ご主人を追ったてて掘ってもらって
まだ乾いてないのは風をあてながら結局6時間売り続けた
翌日分を夕方に掘った分をひろげておいて帰ってきた

今日は27日だけど金曜日
今日、御用納めしたところが多いのを忘れていたらしい
あまり売っていくことにも慣れてないから仕方ないけど
まだ、100株ほど畑に残っているらしいので
明日も手伝う約束をして暗くなりかけのなかダッシュ

里芋①

里芋②

里芋③

1人暮らしになんぼほど持たせるねん
初めて植えた少し赤いセレベスという種類の味見をしてと
渡されたのが小さいのも含めて4株
1株がセレベスーいわゆる「赤め」とは違うのか同じなのか判別が
掘りたてなので土が上手く落とせず写真はわかりにくけど

でも食べてわかりました「赤め」でした
赤めは里芋らしからぬほくほくであまりぬめらない
とっても美味しかった

そうそう里芋をむくと手がかゆくなるからと思っていませんか
里芋をきれいに洗ったら拭かずに
耐熱容器で(シリコンのでも)ラップをしたり
レンジに入れられる蓋をして
中ぐらい1個につき1分くらいチン
そうすると皮がスルッと剥けます

私は今日味見だったので煮物にせず
きぬかつぎにしようと中まで火を通したかったので
中ぐらいより大きめを4個で5分間~チン
試しに串を刺すとすっと入った

えっ、写真がないって
すぐに食べちゃった
普通の里芋ーこれの味見は毎年してるけどーも、セレベスも
1つ目は何もつけずにそのまま
2つ目は塩をチョット1口、ポン酢チョットがぶり
レンジから出して立ったまま食べてしまいました
はい、お腹空いていました
コンロの上には野菜や厚揚げを味噌仕立で炊いていた
もしセレベスが美味しくなかったらここに入れようと・・・

これで明日朝からの売り言葉も思いついたし
ちゃっちゃと掘ってもらいましょう、追い立てるぞう


PS:昨日アップした「ものマネわんちゃん」ネットで高騰しているよう
  やっぱりインパクトが強かったみたいです
  確か税込み1700円ほどのものです



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/28(Sat) 14:11 |   |  #[ 編集]
こんにちは
今日も販売のお手伝いはされたのでしょうか?
今日で完売まで行けたかもしれませんね(^_^)
豪快な食べっぷりに笑っちゃいました(^_^)
ものマネわんちゃんは高騰しているんですね(゜o゜)
1700円だったんですね
それを聞いて驚いてます(^_^;)
ことらのブログをリンクさせていただいたのですが
ダメなときは言ってください(^_^)
2013/12/28(Sat) 16:32 | URL  | 語り部 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック