FC2プロフ


カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2アフィリエイト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
DATE: CATEGORY:ビーズフラワー
9月もあと1日となりました
昨日までの爽やかな日々が
今日は少し蒸し暑い大阪です
空も時折雲が浮かび昨日までの抜けるような青空と少し違う

しばらくの間ビーズに全くここでは触れませんでしたが
毎年パスし続けたコスモスに挑戦していました

9月前半の挑戦①

9月前半の挑戦②

9月前半の挑戦③

9月前半の挑戦④

ここまでが9月前半の挑戦
以前紹介しましたビーズフラワーの本を見ながら
何度も作り直し出来ないところを練り直して
やっとここまで
チンタラしてたらコスモスの時期終わってしまう
でもね細く繊細なコスモスは難しい
葉っぱも花も両方とも・・・

近所でコスモスがあまり植わっていない
花屋さんの店頭がほとんど
しかもわずかに植わっていたのは濃い黄色
う~ん、元気カラーだけど私のイメージから離れる

9月後半の挑戦①

9月後半の挑戦②

9月後半の挑戦③

9月後半の挑戦④

9月後半の挑戦⑤

ピンクの濃淡2色を加えたけれどボカシはなしで
9月後半の挑戦でここまでやっときたので

花芯の作り方も前半と後半で替えてみました
葉っぱは松葉型という作り方がすご~く苦手で
一時は葉っぱをやめて他の花で誤魔化そうか  ブー
ダメダメ逃げちゃと今回は松葉の長さとワイヤーの太さで
色々やってみました
ワレモコウを加えて2013年のコスモスを喫茶店に持って行くことに
何とかコスモスが咲いている間に初コスモスができました
色んな作り方を実験中が色んな表情になったかな  


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:
日差しは鋭いものの
爽やかな午前中ふらっと散歩
遊歩道では刈り込まれた中でもたくましく咲く花
もう季節の変わり目で咲きたくない木

先日公園での花の名前を
ブロ友さんから教えていただきました

アベリア

アベリアでした、有難うございます
良い香りがするらしいので近寄ると
この前は何故気付かなかったのかと思うほど
控え目だけれど良い香りがしていました
この前はもっと時間が早くて香りが広がっていなかったのかな

公園にて①

公園にて②

公園にて③

途中で友人からお呼び出し
急いだらバックを考えずに撮っていました

これもかな?①

これもかな?②

戻り際の遊歩道でアベリアと似た香りがしました
でも、花が違いますね、葉も少し違う

そこから夕方までランチを食べたりブラブラしたり
お喋りしたり最後にチョコッと買い物をして解散
今日は3人だったので少し疲れました
喋り過ぎです

マンションに戻って、そのまま花壇に水やり
一旦入ると出るの面倒で
ビクビク長ひしゃくでやって家に入りました
直ぐにシャワーをしたけどチョットかゆい
今朝掃き掃除を大家さんがしたのに
沢山毛虫の糞が・・・


PS:最後の白とピンクの花はハコネウツギ(箱根空木)かニショクウツギ(二色空木)のようです
  植栽されているものでどちらかよくわかりませんが勉強になります
  教えていただいたブロ友さんに感謝です
  有難うございました!(^o^)
DATE: CATEGORY:未分類
昨日に比べて今朝はストンと気温が下がりました
北向きのベランダの温度計が24℃を差していたのです
もっともテレビ発表は最低気温18℃、最高気温27℃
昨日のような強風でもなくとても過ごしやすい日でした
今朝11時頃の帰り道ふと見上げると月が
安いコンデジなので見つかりますか

見つかりますか? 昼間の下弦の月

建物を入れないと余計にわからないのですが
(中央左寄りです)
昼間の下弦の月は肉眼ではとても綺麗でした

室温も28℃まで下がってくれて(マンションの密閉度はすごいです)
やっとタオルケットをかけて寝ることが出来ました
私は大変暑いのに弱いのです
で、いまだに室内では袖のないムームーのようなワンピース
ところが遊歩道沿いの水やりには長袖シャツに長トレパン
実は毛虫がアケビだけに大発生して
触れなくても鋭い痛みや腫れに悩まされます

やっと撮ったのが

大発生①

大発生②

その姿をはっきり確かめたことで正体が判明しました

ヒロヘリアオイラガの幼虫 ヒロヘリアオイラガの成虫 

ヤフー画像からお借りしました

ヒロヘリアオイラガの幼虫だそうです
桜や柿そして何故かムベにもつかない
足元に毛虫独特の糞が沢山あるのに
私はなかなか見つけられなかった

何度か赤く腫れあがってから気付いて薬を塗る
これが続きました
一昨日夕方にはチクッと感じた時点で部屋に戻って
直ぐシャワーをしたら熱を持つほどまでにはならなかった

正体が判明したので大家さんに知らせると
今度薬を買ってくると言われました
普段遊歩道のそばで人や生き物が多いので
木酢液しか使わないのですが
今回ばかりは被害がひどいのと
これに効く薬が人や益虫に影響しないらしいので
(多少あっても使うと言われましたが・・・)
それほど影響がひどいのと今年の数が半端ではないから
これも暑い夏に関係があるのでしょうか

1度も捕獲の手が届かないところでは
アケビの葉っぱが丸裸です
長い金属のゴミバサミでとっても
あまり上のほうは痛みの原因を被るので捕れません
もっとすずめや他の小鳥がいればいいのかも
でも今年はカラスが電柱や電線にいつもいて
小鳥たちが近づきません

しばらく水やりのビクビクが続きます


DATE: CATEGORY:
重い本の整理から1日おとなしくしていて
でも痛くなりかけをビールで血行をよくして
痛み止めを飲むのを遅らせて過ごしました

そのお陰かペキッとなる前に止めたからか
今朝は普段の痛だるい状態でリハビリへ


ハツユキソウ①

ハツユキソウ②

ハツユキソウという名前がわかって初めて花が咲いているのに気付きました
葉っぱと見分けるにはかなり近づかないと気付きません


その後、真紅の彼岸花が気になって公園へ寄り道

赤とんぼ①

赤とんぼ②

この赤とんぼは余程ここが好きらしい
カメラの焦点がなかなか合わずにウロウロしていたら
警戒して飛び立つのに直ぐに戻ってきました

満開

ちょうど1週間前はつぼみがほとんどだった彼岸花
満開になっていました
遅れていたら終りになっていたかも

ハナニラでしたね①

ハナニラ②

これはすぐ名前を忘れるけどハナニラですよね

タマスダレと赤い?

これはタマスダレと赤い花・・・

そのそばに①

そのそばに②

どっかでみたことあるような

この子は①

この子は②

この子は③ヤブランでした

なんとここだけが背が高くなって咲いていました
これはヤブランだったのですね
小さいつぼみばかりで気付きませんでした
写真と実物の大きさの違いにウロウロ

また?な花①

また?な花②

おや、また新しく名前のわからないものが・・・

彼岸花白・赤

公園の回りにも花壇があるし
中には2ヶ所小山のように花や木が植えられて
その中も通れるようになっているところも
遊具があるところは決して広くないのですが
最近は公園であまり遊んでいませんね

むしろ木陰で賭け将棋をする大人達の数のほうが多いのです

公園角には交番があり
通常のバス停や病院の送迎バスの停留所などがあり
見晴らしも良いのですが
なんとも不思議な公園です
早朝にはラジオ体操もやっているけど


なんて思いながらリハビリに行きました
明日からは空気がガラッと変わって秋の涼しさに
なんて予報が信じられないくらいに
昨日・今日はで暑いです


DATE: CATEGORY:未分類
昨日と今日は古い本をお片付け
この前3段のカラーボックスの1番下の段を掃除中に
背中がペキッと鳴って動けなくなって以来
触っていなかったけど
古い料理の専門書をもう処分します
ここまで身体にがたがくると調理師としては
使い物にならない状態と踏ん切りをつけて決別します
(あきらめるのにずいぶんかかったね)


今回はしゃがんだり、座ったりが回数できないので
リクライニングシートのオットマンをあぐらいすのように使って
棚の掃除と整理整頓
捨てる本も重いからひもをかけたりすると持てない
で6~7冊までを目安に丈夫な紙袋に入れて
これでも片手では持てないし腰がやばい

玄関先でまとめて明日のゴミの日にだす準備をしていると
大家さんが手伝ってくれて
「もう前に出して置いてもいいよ、夕方だし」と言ってくれました
よかった、今日はもう止めとこ

今日も薄曇ぐらいで天気が良く
(台風19号が偏西風に乗らなくてよかった、でも20号来てるね)
室温が33℃まで上がっていても湿度が20%
湿度が低いから扇風機だけで片付けが済み
お風呂に入って一息ついたら
う~ん、ボチボチ腰に来た
かなり気をつけて一気にやらなかったんだけどね
使いやすい順番にまだなっていないし・・・
でも、隠れコンセントは掃除出来た、ということは
大きな本棚も一旦空にしたということ、ヤバイ
ブレーカーが落ちないバランスでコンセントにプラグを戻せたし

まだ衣替えは早いからほっとこ
基本的に合服はしまわないから
真夏と真冬を入れ替えるだけなので
とはいえ、衣類の厚みが全く違うから面倒臭い
(本音はこれもやりたくないけど押入れの扉を外すの面倒)

これ以上しんどくなるようなら
大家さんに外してもらって保管して貰おう
ここが賃貸マンションの難点ですね
子供達が独立して大阪を離れたら
大きな部屋を借りたままは家賃がもったいないし
特に仕事が出来なくなったのが大きい
子供達が育った分譲マンションは離婚した夫が居座っている
ローン終わってるし年金貰っていたら住んでいられる
誰も訪れる人がいないのにね、好きにして
人と付き合えないから友達いないし
これは孤独死するタイプですね


DATE: CATEGORY:
今日も午前中は
昨日の十六夜も綺麗でした
でも1日の違いで月の出がずいぶんちがい
1番私が見やすい位置に来るのがずいぶんと遅く
待ち焦がれていました


ではでは公園シリーズの最後です

黄色のカンナ①

この公園には黄色のカンナしかありません
知人の畑などの赤いカンナは今年の暑さで綺麗な姿を見れなかった

黄色のカンナ②

黄色のカンナ③

僕も撮ってとばかりにショウリョウバッタがやってきました

またまたパンパスグラス

3・4ヶ所目のパンパスグラス
今年は勢いがすごいです
暑いほうがいいのかしら

ヒマワリもまだ頑張ってる

ヒマワリも花の大きさが少し小さくなって頑張っています

ピンクとオレンジのランタナ

この公園にだけオレンジのランタナがたくさん咲いています
珍しくピンクもオレンジも一緒に咲いています
何度もオレンジのランタナの種を持って帰ってもでてきません
ピンクのはもういいよと言うぐらいでてきますが・・・



暑さでしょぼくれたベランダを外から

我が家のオキザリス①

大好きな大きな花のオキザリス
横の柑橘の木は葉っぱを蝶の幼虫に丸裸にされて
やっと若葉がでてきました

もやしっこのタマスダレ①

黄色とピンクのタマスダレの球根を植えたのですが
遊歩道そばではまだ咲かず
マンションの最上階の大家さんのところでは1ヶ月前に咲き
北向き1階のうちはやっとでてきました

我が家のオキザリス②

内側からみるとオキザリスも光を求めて前に前に

もやしっこのタマスダレ②

もやしっこタマスダレもやっと開いた
あとはピンクが咲いてほしいな

イガグリ①

イガグリ②

遊歩道のイガグリは皆が取ってしまってないので
知人の畑の栗を写そうとしたら
今年西側に家が建ち日当たりが南だけになって
少ししか出来ていなくて
枝を切って差してあるのを
2本の栗の木があったのがお隣の工事で根をいためたらしく
今年1本が枯れてしまっていました
残念ですね

今年は私がいつも通るところだけで
4ヶ所の土地が転売されて大きな木が切られてしまいました

もっとショックだったのは用水路脇の萩が
咲き始めたばかりなのに全部根元から切られた

木造の文化住宅のそばで
湿気とこの陰でネコがよくいるからだそうです

文化住宅はもう3人しか残ってなくて
その人たちがでたら取り壊すくらい古いものです
当然修理も全くされずに放置しています
四畳半一間なのでお年寄りの1人暮らしばかり
今年に入って2人亡くなって退室されたようです
いつも夕方にお風呂にでかける姿をみかけないと思ったら
部屋で倒れていたそうです
まだ孤独死しなかっただけましなのでしょう
お風呂にでかける習慣がなければ
気付かなかったのでしょうね

色んな意味で寂しいですね

DATE: CATEGORY:
遥か南方の台風があるので
明日からあまりお天気がよくない予報の大阪です
今日は昨日より日向は暑いです
でも朝晩が涼しくなってきて
またまたこむらがえりが頻発するように
リハビリ頑張ろう



またまた公園の続きです

その1でもちらり①

その1でもちらり②

公園その1 でもちらりと見えていた小さな花のつぼみ


こちらでは①

こちらのフラワーベースのタマスダレのそばに

こちらでは②

小さな赤い花 ← 好きですね小さい花


ヤブミョウガ?違うかも

ヤブミョウガ 違うかも

白の彼岸花はここでは少し①

白の彼岸花はここでは少し②

この公園では白の彼岸花少ないです

コエビソウ①

コエビソウ②

8月の初めに名前を教えていただいたコエビソウ
少し花は減っていますがまだ頑張っていました

赤・白のオシロイバナ①

赤・白のオシロイバナ②

咲いていたら紅白のオシロイバナがたくさん
残念ながら・・・


最初のパンパスグラスの反対側にある①

オシロイバナの後ろにはまたパンパスグラス

最初のパンパスグラスの反対側にある②

朝日を浴びて青空に映えています

またわからない花①

またわからない花②

またわからない花
紫と白が咲いていました
真紅の彼岸花が押しのけるように
下から伸びています

公園の花はもう1日お付き合いくださいね
もし花の名前をご存知の方は教えていただけますように
よろしくお願いしま~す  



DATE: CATEGORY:
今日も大阪は30℃を越えました
いつものお出かけの日で早朝からラッシュを避けて
目的地では玄関前に彼岸花が咲いていた花壇で

2週間で花は全部終わっていました

彼岸花類は全部花が終わっていました
日当たりがいいところだから仕方ないね

黄色の花が咲いています

おや小さな黄色の花が咲いていました
横の大きめの花のオキザリスと比べるとかなり小さいですね
花の後の種らしきものがはじけて黒いのがわかるでしょうか
何度かこれを持ち帰っても芽が出ないから
球根で増えるのでしょうね、蘭科? 彼岸花科?
タマスダレと似ているけれど種らしきものの形が違う
タマスダレの種ははじけた中がコロンとしているけど
これはペラッペラッでカサッカサッなのです~

オキザリスの大きめのピンクの花は大好きな花
ベランダの鉢にも植えています


昨日の公園の続きも少し

サルビア・グアラニチカも頑張っています

サルビア・グアラニチカも頑張っていますーチョットピンボケ

サルビア・グアラニチカを上から見ると

上から見ると黒っぽい甲羅を背負っているよう
不思議な花ですね
サルビアとつく花はたくさんあるけれど
この花を初めてみたときには ラッキー
一目で好きになりました

ここには?

このフラワーベースには紫の葉っぱのオキザリスと

ルドベキア・タカオかな?

ルドベキアにそっくりで5cmくらいの花が
ルドベキア・タカオとかルドベキア・トリロバとかいう花らしい
ルドベキアからたどり着けた

蝶は忙しそう①

蝶は忙しそう②

アゲハチョウは咲き始めたばかりの真紅の彼岸花を離れません

DSC03010.jpg

この公園の彼岸花は今からです

昨日のビーズフラワーに暖かいコメントを有難うございます
いつまでも満足するものが出来ずに・・・
また挑戦していくけれど苦手意識を強く感じる時がありますね
勉強不足です、でも頑張って工夫しま~す  


DATE: CATEGORY:花とビーズフラワー
明日は中秋の名月ですね
天気予報を見ていて気付きました
明日も晴れそうだけど
朝からお出かけの日、疲れて忘れるかも・・・
外に出て東よりの空を見上げると
綺麗に輝いていました
写真は三脚がいりますね
遊歩道も明かりがついてるし
遠方まではいけないから仕方ない


今日はまたまたで日差しが強かった
リハビリの前に近くの公園に寄ってみました

最初のパンパスグラス

中ほどに小山のように色々植えられていて
1番に目に入ります(他にもあるのですが)

また沢山の小さな花①

その足元では小さな花たちが

また沢山の小さな花②

また沢山の小さな花③

また沢山の小さな花④

花の名前は図鑑では花の大きさが書いてないので
よくわかりません
8月の初めにも行ってわからなかった
大きく咲く花は皆が教えてくれるんだけど・・・

真紅の彼岸花

そして念願の真紅の彼岸花
まだ咲き初めでした
この公園ではあちこちに植えられているようです
自然な生え方と少し違うので

この大好きな彼岸花を
去年喫茶店に持って行く中に
入れてほしいとママに言われたけれど難しくて
つくっていたススキとリンドウもと言うので
狭い場所で邪魔にならずに彼岸花を入れる
究極の選択

去年の喫茶店用

なんとも無理矢理丸出しのビーズフラワー(恥ずかしい)
結局今年は十五夜が来るというのに
トルコキキョウで誤魔化してしまった

1年続けて辛くなった原因はここにあります
朝顔やコスモスそれに・・・アレコレ・・・
ビーズフラワーの本の意味がわかっても
こつがうまくつかめていないから
形がきちんと整わない

でもまだあきらめた訳ではない
頑張るぞ

DATE: CATEGORY:
あちこちで被害を引き起こした台風
本当に大変でしたね

叔母は京都市内でも山に近いほうで雨漏りがしたそうです
従妹は大津の琵琶湖の近くで
町内では2軒に水がつき道は泥だらけ
従妹の家は水が入らなかったけど
犬小屋の屋根が吹き飛び大型犬が震えていたそうです

昨日昼間のメールに返事がなかなかこなくて
晩になってメールがやっと
京阪電車の駅が水につかり土砂崩れも近くでと
返事が遅いからもっとひどいかと思っていたので
そのぐらいでよかった
休みで高齢の叔母が1人でなかったし
それでも怖かったようです
返事が来た事でチョット気持ちが落ち着きました

台風一過で今日も
買い物にいつもより遠いほうに

ヤマボウシも赤く染まって

家を出て直ぐヤマボウシに目がとまりました

ハンカチノハナ

初めてお店の花を隠し撮り
やはりよくありませんね
近所にハンカチノキがあるのですが
これはハンカチノハナだそうです、初めてみました

サーティワンに寄りました

大きい幹線道路を走って行ったので
着いた時は気くたびれして
31アイスクリームに入ってしまいました
新登場のホールインワンといつものジャモカコーヒー
ダブルで31%OFFでラッキー
チョットのことがうれしいですね

まだまだ大変な状況のなかで過ごされている方も
大勢いらっしゃいます、改めてお見舞い申し上げます

DATE: CATEGORY:未分類
昨日から今日にかけて近畿地方を混乱させた台風
初の特別警報も出されましたね
皆さん大変な目にあわれてお見舞い申し上げます!

昨日は昼前からザザ降りでしたが
今日未明の半端ない降り方に飛び起きてしまいました
幸い我が家は何も起こらず雨が上がってホッとしたころ
突然、エリアメールが次々6件も飛び込んできました
慌てても大阪市の避難勧告を放送しているところがなく
パソコンを起動してもなかなか

何故驚いたかというと避難勧告を
身近に感じたことがなかったのです
今回は娘の嫁ぎ先の実家があったから
でも何故そこに??としか思いつかず
娘に電話して確認しました

え~! 平野って大和川のそばだっけ・・・
物心ついてから大和川を渡った事がなくて
いえ正確には通っているのですが・・・
海抜が低い地域が大阪市内は多く
子供の頃はよく台風の水害があったのですが
最近あまりなかったので油断してました

幸い大和川は治まったようですが
天井川の多い大阪府の中心部は
このところの異常気象に気をつけねば

今回の台風で水害が起きたところは
1953年の台風13号(第二室戸台風)で
被害がでたところと重なるようです
つまり60年振りにということだそうです
「第二室戸台風の時は」ってよくお祖母ちゃんが言ってたな
自然のサイクルは人のサイクルからみると
長いスパンで動くから油断するのですね

私も頑張らないと  
DATE: CATEGORY:ビーズフラワー
季節の変わり目に加えて先日の草抜き
これがこたえました
週末ごとの雨で雑草やハゼランが爆発的に増え
タチアオイから自然に落ちた種から芽吹いた沢山の芽
全部置いておけないから間引いたり・・・
あっちにもぐりこっちに戻り置いとく芽を踏まないように
途中で伸びすぎアケビ・ムベも整理してゴミ袋で4つ分
遊歩道の交差点そばだから邪魔にならないように
気を使いながら短時間でドタバタ

あちこちに故障を抱えた身体にはてきめん
ダウンしていました
痛みはほぼ普段どうりまで戻りましたが
ビーズフラワーが足踏みしています

私が最初にビーズフラワーの本に出会ったのは30数年前
それまでは子供達に虫や花等を
平面にワイヤーで作っていたけれど
立体的に作りたいと捜して見つけたのが

ビーズフラワーの本①

この本です
でも、全く意味がわからず本棚に
子供が成長して仕事が忙しくなってビーズは全く触らなくなり
全てまとめてしまっておいたのが
体調を崩して家にいるようになり
再び目的もなくビーズをいじっていて

パソコンで捜すうちに

ビーズフラワーの本②

ビーズフラワーの本③

ビーズフラワーの本④

ビーズフラワーの本⑤

これらを見つけて購入しました(購入順)
オークションでしか手に入らないものが多く
冊数があまりないために高騰していましたが
主なオークションサイトやアマゾンで1ヶ月ぐらい検索をかけ続けると
掘り出し的に安いのが出ることがあって購入できました

そしてやっと見つけたビーズフラワーの先生のホームページ
作図だけでは意味が全くわからず
DVDとキットをいただいて
初めて作図の意味がわかり始めました

まだ習いにいけるほどの体力がないので
あとは花を見ながらボチボチ作っています
我流もボチボチ限界になってきたかな


最近は近畿でもビーズフラワーの先生が増えて
初めてビーズフラワーの実物を目にする機会が
ここ1年くらいで3回ほどありました
とても素晴らしくて
アートフラワーと組み合わせてるのも

もともと目が悪いのが段々ひどくなってきて
手芸用拡大鏡は使いづらいし見づらい
眼鏡に重ねてかけれるほうがいいみたい
でも高いですね

喫茶店に持って行くの止めようかな
どうしても季節の花を先取りして何度も試作して
なんとか1年続けたけれど
追われすぎて苦手な花はいつまでも作れず
かといって季節感のない花で飾ってもらうのもね~

去年と同じ花を持って行くのもどうかな~
やっぱり気力が落ちているのですね
まず体調整えないとね   ガンバひよこ




DATE: CATEGORY:
暑さがまた戻ってきましたが
季節は確実に動いています
1番に感じるのは身体そして

ヤマボウシ①

ヤマボウシ②

ヤマボウシ③

この前撮り損ねたヤマボウシです
少しずつ赤くなってきています

萩

そして萩が咲き始めました

そろそろ散歩を増やしていきたいけれど
今日みたいにで暑いとなかなかね・・・

ビーズフラワーも手元にある本を見ながら始めたけれど
チョット立ち往生してるし

夕方よりちょっと前遊歩道沿いの花壇の草引きをしました
大家さんが階段を掃除してから手伝ってくれたけど
疲れました
ここ2~3日でマンションの廊下の天井に
蜘蛛の巣が突然沢山できていて驚いたけれど
花壇のハゼランは爆発的に増えてるし
ポリゴナムはあちこちにとんで増えているし
ぼうぼうの菊はあまりに見苦しいのでかなり切り込んだ
ぼちぼち帰宅するパートさん達の自転車が行きかう前に
あたりを片付けて家に入りました
雨が沢山降ってが2日続いたので
草引きには絶好の土の状態でほぼいい感じに 



日比谷花壇_敬老の日ギフト2013


DATE: CATEGORY:
今日はここ何日かと比べると
格段に爽やかな暑さの1日でした
夕方から予報どうりが出てきましたが・・・
朝から風がほとんどなくて
嫌な日差しではないけれど暑い

昨夜、少し熟睡感をもてた私は
リハビリに向かうのに自転車を押しながら歩いていました

ヘクソカズラ

あー、これだ
訪問させていただいているブログで紹介されていた
ヘクソカズラ だと思います
葉っぱはヘクソカズラがまとわりついている木のもの
柑橘類の木ですね
奥の方からでていてヘクソカズラの葉っぱは見つかりませんでした
目線より上にあったので今まで気付かなかったのでしょうね
そういえばこの花子供の頃に
道に沢山落ちていた事が・・・
近所にあってよく拾って遊んでいました
そんなに嫌な臭いがする記憶はないけれど

ほかにヤマボウシの実が赤くなりかけていたけれど
が強すぎて上手く撮れないので
これは後日のお楽しみにしておこう


日比谷花壇_敬老の日ギフト2013


DATE: CATEGORY:

台風崩れの低気圧と秋雨前線
なんとも3連発うれしくない
まだまだ被害が続いている
まだまだ予断を許さない状態ですね

大阪は小休止となって今日明日は天気がもちそうですが
また週末に雨模様ですね
大阪でも竜巻寸前の漏斗雲で終わった映像が撮られていて
油断が出来ません

ただ暑い暑い夏が一気に秋の雰囲気に
たぶん雰囲気だけ・・・お彼岸が過ぎるまではまだまだ
昨日はリハビリに向かう遊歩道では

ツユクサ

再びツユクサが生き生きしていました

そして今日の出先では

ビル玄関前花壇①

ビル玄関前花壇のムラサキツユクサ

どうしても赤紫の色がカメラを通すと色が飛びます

今年は一気に彼岸花が咲いていますが

ビル玄関前花壇② ビル玄関前花壇③ ビル玄関前花壇④

ピンクは花が4つ・・・リコリス?

ビル玄関前花壇⑤ ビル玄関前花壇⑥ ビル玄関前花壇⑦

ビル玄関前花壇⑧ ビル玄関前花壇⑨ ビル玄関前花壇⑩

ほかは6つ・・・
違いがよくわからなくなりました
彼岸花科であることに変りはないから、好き!!
でも黄色と真っ赤がない
彼岸花って子供の頃は真っ赤しか見たことがなかった
今は色んな種類が植えられているけれど
正確な名前がわからないですね

そしてバックにかすかに写っている橙色の花
これもちゃんと咲いた姿を見ていないので
なんだろうと思うのみ

連日の気圧の変化に夜しっかり眠れない
お陰で昼間身体がだるい
今夜ぐらいしっかり寝たい



日比谷花壇_敬老の日ギフト2013


DATE: CATEGORY:
本日2度目のアップで~す

トルコキキョウ①

トルコキキョウ②

トルコキキョウ③

トルコキキョウ④

トルコキキョウ⑤

とうとう組み上げました

喫茶店のカウンターの角辺りに置くので
どの角度からも(カウンター内からも)見えるので
作りかけた葉っぱをやめて邪魔にならない高さに
葉蘭にするかグラスを丸く飾るかと思っていたけれど
結局シダにしてしまった
以前に作ったシダの大きいほうを使いまわしています

月替わりで持って行く予定が
前のホテイソウをとても気に入ってくれたので

ホテイソウ 2013年②

長めに飾ってもらいました
でもホテイソウはプックリ膨れたとこの
未熟さが恥ずかしいから早く下げたかったのだけど走るひよこ


今回のトルコキキョウもなかなか思う花にならず
ワイヤーをずいぶん無駄遣いしてしまった
カラーワイヤーは鉄線に色をつけてるから
繰り返し伸ばして使うとすぐに折れる
真鍮ワイヤーやステンワイヤーはなんとか粘りがあるけど

とにかく一旦完成ですよろしくひよこ


日比谷花壇_敬老の日ギフト2013


DATE: CATEGORY:
秋雨前線が気圧の関係で動かず
そこに次々台風がやってくる
今日も雨が降ったりやんだり
昨日雨の止み間にスーパーに走っていって
野菜を買い込んできた
牛ミンチがなかったのでいつもならあとにしようとするけど
「まだでない?」と聞いてすぐに挽いてもらった
ダッシュで帰ると雨が追いかけてきた危ない危ない

2度目の玉すだれ①

2度目の玉すだれ②

家の前ではタマスダレが2度目の開花
普通今頃咲くはずよね、ヒガンバナ科なんだから
でも年に何回も咲くのは・・・
よそでは葉っぱがなくなるそうだけど
ここいらではなくならないし
成長がすまざしいハゼランの影で咲いていました

でも9月の誕生花が出来上がりませんね~

copyright © 2017 ビーズと花のつれづれ all rights reserved.Powered by FC2ブログ